手のひらアート ファミリーウォーク ワークショップ ロリポップラリー クリーンウォーキング メインステージ アクターステージ

杉原 徹(すぎはら てつ)
1961年8月4日生 名古屋生まれ 大阪育ち 新宿在住 明治大学 演劇学科 文学座23期生
1986年 CBS SONYより「てつ100%」でデビュー 「エージ&テツ」「Double- Voice」「MADWORDS」等でもCDをリリース 

迫力のライブペイントショー!

出演:Gravityfree

豪華景品を狙ってエントリー!初日は一般の部の仮装コンテストを開催します!

横浜市消防楽団の華やかなコンサート!

8月にかなっくホールで開催されたティーンズアコースティックサミットから、優秀賞を受賞した、加筑友菜(横浜ミュージックスクール)、ta.set、703号室(横浜デジタルアーツ)の3組が横浜西口ハロウィンに出演!

一度は触ってみたかった憧れの楽器を気軽に体験できるイベントです。昔やったことがあり、また始めたいと思っている方も、楽器に触れたことがなくても大丈夫。お気軽にご参加ください!

https://jp.yamaha.com/services/touch_try/index.html

共鳴し合う複数単位での思想を軸に、“Gravityfree”という1つの作品を作り出す。絵画制作を中心に国内外の様々なシーンでのライブペイントショーや壁画制作など、東京を拠点に2001年より創作活動を続けている。

赤マルダッシュ☆ 2013年9月16日より始動した北澤 鞠佳(きたざわ まりか)、大西 菜友(おおにし なゆ)の2人組。2013年9月16日から2016年9月30日まで「マルちゃん赤きつねと緑のたぬき」の商品担当としてCMやイベントなど多数出演。メンバーが2人になって商品担当を担わず『Smiles for All』を合言葉に”歌って、“踊って、食べるアイドル=食べドル“として活動中。現在6thシングル「恋心交差点」を発売中。
https://akamarudash.amebaownd.com/ 

アジア最大のトッププロダクション『オスカープロモーション』と、声優プロダクション最大手の『青二プロダクション』がタッグを組み、“容姿”と“声”という人の印象を司る2つの要素に“美しさ”を兼ね備えた次世代のニューヒロインを発掘するために開催した「全日本美声女(びせいじょ)コンテスト」をきっかけに結成された、アーティスト・女優・声優・モデル・タレントなどマルチに躍動する注目の4人組美声女ユニット。11月7日(水)リリースの4thシングルに収録されるダブルA面楽曲「ぐるぐるポンポン大作戦」がNHK Eテレアニメ『ねこねこ日本史』の第3期 新OP曲に決定!
https://www.oscarpro.co.jp/talent/elfin/

兵庫県在住、21歳のシンガーソングライター&You Tuber。現在、関西、そして首都圏を中心にライブ活動中。さらにアメリカ・ロサンゼルス、イギリスでもライブを経験、多彩なオリジナル楽曲とパフォーマンスでステージと客席が一体となる優しく熱いステージを展開。また現在2700名が登録する自身のYouTubeチャンネルでは音楽中心に毎週2回の動画をアップ中!

ファーストサマーウイカ、ヒラノノゾミ、モモセモモ、アキラ、プー・ルイの5人からなるガールズユニット。NIGOとWACK代表の渡辺淳之介の共同プロデュースにより「ネオ80's」をテーマにしたサウンドとビジュアルイメージで2015年にCDデビュー。2018年2月にNIGOと渡辺の共同プロデュース最後となるシングルをリリース。6月には元BiSのプー・ルイの電撃加入を発表。7月にNIGO単独プロデュースの新体制第1弾となるアルバム「BILLIed IDLE 2.0」を発表。そして11月にニューアルバム「NOT IDOL」をリリースする。

青森県下北半島生まれ、在住。幼い頃から家族で出かける車の中に流れる様々な音楽に触れ、中でもCarpentersを自然と覚えていき一緒に口ずさむようになる。これまでにアルバム3枚をリリース。昨年リリースしたアルバム「Trinity」に収録された「mystery」はSING LIKE TALKINGの佐藤竹善氏とのデュエットが話題となる。今年6月には配信シングル「どこにいたって」をリリース。前作「mystery」に続き、楽曲提供はシンガーソングライターのK氏。FMヨコハマ「Blue Forest Music」(毎週金曜24:30から)も好評オンエア中!

8月にかなっくホールで開催されたティーンズアコースティックサミットから、優秀賞を受賞した、加筑友菜(横浜ミュージックスクール)、ta.set、703号室(横浜デジタルアーツ)の3組が横浜西口ハロウィンに出演!学生でありながらも堂々としたステージで聴く人を魅了する。将来が楽しみなパフォーマンスに乞うご期待!

ボーカルsachikoと、作曲、キーボードのMaki 横浜発のニューウェーブ・デュオ Daisy Modern(デイジーモダーン)です!

かわいい仮装でステージにあがろう!
元気いっぱいに、みんなで“trick or treet!”

可愛いキッズ達のハロウィンダンスステージ!
Y’s company / White crow / Bee Kids & EDCD hiphop team

東京ガールズコレクションや有名フェス、サマーソニックなど数々のイベント会場や自宅への出張バルーンデコレーションを行なっている、バルーンアーティストのかおりが今日はピエロになってみなさんにバルーンで笑顔を届けに来ました!

横浜西口のアロハいっぱいのフラスタジオ、ハラウオカマヌフラレアでは、ハワイ島の名門フラスタジオの姉妹校として本格的なフラと洗練されたポリネジアンショーを行うと定評がある。横浜を拠点に日本全国、ハワイにおいても活動するフラチーム

小学生時代からウクレレプレーヤーとしてハワイ州観光局主催のイべントなどに出演。2016年6月より、ウクレレシンガーとしての活動をスタートする。現在は、毎年大桟橋で行われるALOHA YOKOHAMAに出演するとともに、楽曲がテーマソングに抜擢されるなど、横浜とゆかりが深い。今回は、横浜出身メンバーも含めたフラダンスへの連続演奏で、ハワイアンなハロウィンを演出してイベントに花を添える。

全員が2000年生まれ、本格派ボーカル&ダンスグループ。11/21にはTVアニメ「レイトン ミステリー探偵社 〜カトリーのナゾトキファイル〜」のエンディングテーマである「明日も、世界は回るから。」をシングルリリース。来年4/27(土)横浜BAY Hallにてライブも決定し、横浜と大変ゆかりが深い今勢いに乗るグループです!

シンガーソングライター、アイドル社長。CD-Rで異例の全国流通を実現させ、史上初CD-Rでオリコンランクイン。楽曲だけでなく、個性的な物販やキャラクターも話題となり、数々のバラエティ番組に出演、現在レギュラー番組でも活躍中。2017年、フリーランスながら個人名義でZepp Diver City TOKYOをレンタルし、1000人規模のワンマンライブを成功させた。9/26に最新シングルをリリース。

yuutaa、soichiroからなる2人組ダンスユニット!ダンサーでありながらも、その枠にとらわれず様々なことに挑戦中。2018年9月12日にfirst single「カットバセ!」をリリース。手のひらから次世代アーティストを応援するアプリ「mysta」でも人気上昇中!その他、メディア、イベントなど、活躍中!

Legend Tokyo Chapter6 審査員特別賞より、選出された、luna、keika、ayuの女子高生3人組によるダンスボーカルユニット。

首都圏最大のダンススクール「ジールスタジオ」。ジールスタジオは、東京・新宿・横浜・自由が丘・川口 5校を運営するスタジオです。未経験者から上級者まで本格派のダンサーが親切・丁寧に指導!本日は、横浜校からAyaナンバーとyuiナンバーのパフォーマンスを披露致します!

エレクトロポップガールズユニット“Kus Kus”。メンバー自身が作詞と振付けを手掛けるなど、アーティスティックな面も合わせ持っているのが特徴。中田ヤスタカプロデュースの音楽Fes.「OTONOKO」やジャパニーズカルチャーを集結し世界に向けて発信するコンテンツフェスティバル「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL」、また世界最大規模のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」や北陸最大の野外音楽フェス「BEATRAM MUSIC FESTIVAL」にも出演するなど、多方面に渡り幅広い土壌においてもライブ活動を展開中。2013年11月に、シングル『ステキな宝物』にてCDデビューを果たし、過去シングル5作品とアルバム1作品をリリースし名実ともに現在進行中である。

沖縄初のアニソン・シンガー。2015年7月にTVアニメ『六花の勇者』のOP&EDテーマ「Cry for the Truth/Secret Sky」でデビュー。その後も『だがしかし』『クロムクロ』『つぐもも』等多くのアニメOPやED曲を担当。2018年10月1日から放送開始のTVアニメ『あかねさす少女』(アニマックス開局20周年記念作品)のオープニング主題歌「ソラネタリウム」をシングルにて10月24日にリリースする。

2004年結成、バイオリンの高嶋英輔(たかしまえいすけ)とコントラバスの長澤伴彦(ながさわともひこ)によるポップインストユニットです。クラシックからロックまであらゆるジャンルを取り入れたオリジナル楽曲と躍動感あふれるパフォーマンスで小さなお子様から大人の方まで楽しんでいただけるステージをお送りいたします。

ヴォーカルのさわいかんを中心に横浜で結成。様々なコンテストやフェスに参加し、その名を広める。2016年には1stフルアルバム”DIE KILL I"(だいきらい)をリリースし、今年5月には2nd EP”deronism EP”をリリース。

横浜西口ファミリーウォークについて

可能です。是非、他のコンテンツもお楽しみください。お時間が重なるイベントもありますので、タイムテーブルをご確認ください。

ファミリーウォークの参加対象は小学生以下のお子様と保護者様とさせていただいております。
お子様とご一緒でのご参加につきましては人数を入れてお申込みください。大人のみのご参加はご遠慮ください。

ロリポップラリーについて

ロリポップラリーの参加対象は3歳~小学4年生以下のお子様に、保護者様の同伴を必須とさせていただいております。
お子様とご一緒のご参加につきましては人数を入れてお申込みください。大人のみのご参加はご遠慮ください。

二日間にわたり開催している場合、両日お楽しみいただけます。ただし、お菓子には数量に限りがありますので場合によってはお菓子が終了しているポイントも発生しますことをご了承ください。その場合は、スタンプのみ押させていただきます。

大人も子どもも!仮装コンテストについて

仮装コンテストは一般の部と子供の部に分けて開催されます。
大人の方のみでご参加いただく場合は、27日(土)19時より開催のコンテストに是非ご参加ください。
小さなお子様との親子エントリーに関しては子供の部でエントリーいただけます。

お手数ですが、事務局へご連絡ください。
横浜エリアマネジメント  メール info@yokohama-halloween.jp

各イベントで参加対象年齢が異なっています。
それぞれ安全性を考慮し対象年齢を設定していますのでご確認ください。ご兄弟での参加などご不便をおかけいたしますが安全な運営のため、ご理解いただけますようお願い申し上げます。